• OT-ST018
  • OT-ST018
  • OT-ST018
  • OT-ST018
  • OT-ST018

レピドクロサイト・イン・クオーツ

レピドクロサイト・イン・クオーツ(Lepidocrocite in Quartz)

大塚コレクション(レアストーン・天然石)

Quartz(石英/せきえい)

クォーツ(石英)は世界中で大量に産出します。
このレピドクロサイトインクオーツ(鱗鉄鉱/りんてっこう)は鉱物(水酸化鉱物)の一種であり、
石英属の鉱物の内部に、針状(同質異像鉱物のゲーサイト(針鉄鉱))・毛髪状・繊維状・粉状のインクルージョンとして混入する物質の一つです。

1960年にメキシコで発見され、その後もいくつかの鉱山が発見されてから一般市場へも流通するようになりましたが、
主産地であったカザフスタンの鉱山が閉山したことから、良質なものは大変希少となりました。

このように美しくインクルージョンが見られる石は大変希少性が高く、コレクターズアイテムとしてお楽しみ頂けるアイテムです。

 

・鉱物名:天然クォーツ
・宝石名:クォーツ
・キャラット:13.985ct
・サイズ(最大):H19.11mm×W11.63mm×D-mm
・硬度:7
・産地:カザフスタン
・クリーニング方法:
超音波洗浄:通常安全
スチーマー:危険
ぬるめの石けん水:安全

※宝石鑑別ソーティング(AGTジェムラボラトリー)付き

販売価格
¥7,600
在庫状態
在庫有り
数量